会社案内

会社案内

ご挨拶

代表取締役 近藤 隆

三洋薬品HBC
株式会社
代表取締役 
近藤 隆

三洋薬品HBC株式会社は、昭和5年創業の配置薬事業の三洋薬品株式会社、モチノキ薬品株式会社を中核とし、これにEコマースのSVSコーポレーション株式会社・株式会社ONEFESTA・テレフォンマーケティングの株式会社アクレスが合併した会社で、新元号の2019年が創立年となります。

健康・美容に関する製品・サービス・情報をオムニチャネルとマルチメデイアでお届けし「もっと元気に」「もっと美しく」そして「QOLの向上」に貢献できる企業を目指す所存です。まだまだ小さな会社ですが、その歴史と信用は、89年間にわたる何百万人というお客様からの信用、また何千名に及ぶ役員·従業員の努カ・信念なしにできるものではありません。私たちはこの先人の思いをしっかり受け止め、日本国内のみならず、健康・美容に関する製品・サービス・情報をグローバルに発展させる100年企業を目指します。

今後とも変わらぬ皆様のご愛顧を心よりお願いして、ご挨拶とさせていただきます。

会社概要

2019年2月末現在

会社名 三洋薬品HBC株式会社
代表取締役 近藤 隆
所在地 〒171-0021
東京都豊島区西池袋2-39-6 池袋ツルミビル3階
TEL 0120-86-3434
FAX 0120-61-6136
電話受付時間
  • 平日 9:00~20:00
  • 土曜日・日曜日・祝日 9:00~18:00
事業内容
  • 医薬品配置販売業
  • 医薬部外品・健康食品・化粧品・米国サプリ販売業
  • 化粧品の製造販売業
  • 越境EC事業
取引先
  • 第一薬品工業株式会社
  • 東亜薬品株式会社
  • 大協薬品工業株式会社
  • SBIアラプロモ株式会社
  • 星製薬株式会社 他
従業員数 389名(パート・アルバイト含む)

三洋薬品HBC株式会社について

社是

・健康と美容
・オムニチャネル*1とクロスボーダー*2
・セルフメディケーションとQOL*3の向上

 *1 オムニチャネル:訪問販売・通信販売・店舗販売
 *2 クロスボーダー:越境ビジネス
 *3 QOL:Quality of Life(生活の質)

社訓

常に公明正大、謙虚な心で仕事にあたり、天を敬い、人を愛し、信頼される製品・情報 サービスをマルチメデイアでお伝えし、オムニチャネルにより迅速かつ安定的に供給し、お客様のQOLの向上に貢献する。

目標について

健康・美容に関する製品をオムニチャネルで、情報はマルチメデイアでお届けする直販会社として日本一になる。
創業100年の2030年までに年商100億円企業とする。

仕事とは

人類・地球がより豊かな生活(生命活動)を享受するために必要な作業を、分担するのがあなたの仕事です。分担により、専業化ができ、生産性が上がり、一人ではできない大きな仕事もできるようになります。
最初からおもしろい仕事などありません。一生懸命働いたときから、その仕事はおもしろくなります。自分の仕事の価値を信じれば、仕事が輝き始めます。明日の自分を信じれば、今日が輝き始めます。

事業部紹介

配置薬事業部

配置薬事業部

医薬品・健康食品・化粧品などを、全国43営業所から製品・情報・サービスをお届けする訪問販売事業です。
一度薬箱を置かせていただくと、お客様とは世代を超えた長いお付き合いになります。使った分だけお支払いいただくという、「先用後利」の取引形態の永続性・利便性が魅力です。
(旧三洋薬品/旧モチノキ薬品/旧東和薬品/旧やまと薬品)

配置薬事業部

テレマ事業部

テレマ事業部

健康食品・化粧品を主に電話で紹介し、製品・情報・サービスをお届けする通信販売事業です。
(旧テレマート/旧アクレス)

テレマ事業部

Eコマース事業部

Eコマース事業部

オンラインショップの「三洋薬品HBCネット」「サプリンクス」などの販売支援を行っています。
PCとスマートフォンで「いつでも・どこでも」楽しくお買い物ができる利便性を支えるだけでなく、訪問販売と電話通販との連携施策を推進するオムニサービスを展開する、マルチメディア・オムニチャネルのインターネット販売事業です。
(旧SVSコーポレーション/旧ONEFESTA)

Eコマース事業部

海外事業部

海外事業部

インターネットを通じて、日本の健康・美容に関する製品・情報・サービスを、主に中国の人々にお届けします。お客様に新たな価値を提供できるよう努力していきます。
(三洋薬品HBC香港支店/翡躁(フェジェン))

海外事業部

沿革

平成27年11月2日 近藤ホールディングス株式会社を設立
平成31年1月1日 三洋薬品グループ5社合併、三洋薬品HBC株式会社に商号変更

配置薬事業部

昭和5年8月 三洋薬品創業(三洋薬品)
昭和30年7月 三洋薬品工業株式会社に商号変更(三洋薬品)
昭和59年11月 全快堂薬品株式会社として設立(モチノキ薬品)
平成7年3月 大阪府大阪市平野区喜連西4丁目6番27号に本社移転(モチノキ薬品)
平成14年1月 札幌モチノキ薬品株式会社に商号変更(モチノキ薬品)
平成15年1月 モチノキ薬品株式会社に商号変更(モチノキ薬品)
平成16年9月 大阪府大阪市中央区北久宝寺町1丁目3番15号に本社移転(モチノキ薬品)
平成19年10月 株式会社エル・アレンジに商号変更(三洋薬品)
平成24年8月 株式会社三洋エル・アレンジに商号変更(三洋薬品)
平成25年10月 大阪府大阪市中央区農人橋2-4-12ナカイ農人橋ビルに本社移転(モチノキ薬品)
平成27年11月 三洋薬品株式会社に商号変更(三洋薬品)
平成28年9月 東和薬品が三洋薬品グループに参入(東和薬品)
平成29年2月 モチノキ薬品が三洋薬品グループに加入(モチノキ薬品)
平成30年5月 やまと薬品が三洋薬品グループに参入(やまと薬品)
平成31年1月 三洋薬品HBC株式会社に商号変更(三洋薬品)(モチノキ薬品)

テレマ事業部

平成3年3月 株式会社テレマートとして設立(テレマート)
平成20年2月 株式会社アクレスに商号変更(アクレス)
平成21年10月 自社Eコマースサイト「アクレスネット」オープン(アクレス)
平成23年8月 「アクレスネット」Yahoo支店オープン(アクレス)
平成26年12月 「テレマートショッピング」Qoo10モール支店オープン(アクレス)
平成31年1月 三洋薬品HBC株式会社に商号変更(アクレス)

Eコマース事業部

平成10年9月 SVSコーポレーション株式会社設立(SVSコーポレーション)
平成11年2月 インターネット通販開始「サプリンクス」楽天市場店オープン(SVSコーポレーション)
平成13年9月 株式会社ONEFESTA設立(ONE FESTA)
平成16年2月 「サプリンクス」Yahoo店オープン(SVSコーポレーション)
平成17年5月 総合コマース公式サイト「ONE☆FESTA」を3つのキャリアでサービス開始(ONE FESTA)
平成17年6月 姉妹サイト「NewCafeShopping」をサービス開始(ONE FESTA)
平成17年12月 「サプリンクス」本店(自社サイト)オープン(SVSコーポレーション)
平成23年7月 「ONE☆FESTA」スマートフォン版開始(ONE FESTA)
平成25年3月 「サプリンクス」Amazon店オープン(SVSコーポレーション)
平成25年11月 「ONE☆FESTA」ヤマダモール支店オープン(ONE FESTA)
平成26年1月 「ONE☆FESTA」Amazon支店オープン(ONE FESTA)
平成27年6月 「ONE☆FESTA」Qoo10モール支店オープン(ONE FESTA)
平成28年 中国電子商取引最大手のアリババグループが運営するオンラインショッピングモール「天猫(Tmall)」の国際サイトに、ONEFESTA海外旗艦店をオープン(ONE FESTA)
平成30年6月 天猫国際(Tmall Global)に続き、中国B2Cオンラインショッピングモール大手の東京商城(JD.com)に三洋薬品グループ優良推奨店舗として、ONEFESTA全球購海外旗艦店をオープン(ONE FESTA)
平成31年1月 三洋薬品HBC株式会社に商号変更(SVSコーポレーション)

海外事業部

平成22年 上海翡臻(フェジェン)実業有限公司設立(中国上海市)(フェジェン)
平成22年 「悠生堂」ブランドを中国で設立(翌年、商標登録証が政府より発行)(フェジェン)
平成27年10月 自社サイト「越洋港」を立ち上げる(フェジェン)
平成28年 三洋薬品グループ100%子会社である株式会社ONEFESTAの中国Tモール国際の旗艦店(ONEFESTA海外旗艦店)を運営(フェジェン)
平成30年 三洋薬品グループ100%子会社である株式会社ONEFESTAのJDワールドワイドの旗艦店(ONEFESTA全球購海外旗艦店)を運営(フェジェン)

アクセス

〒171-0021東京都豊島区西池袋2-39-6 池袋ツルミビル3階
■JR池袋駅メトロポリタンロより徒歩5分
■池袋駅西口より徒歩8分